2005年11月13日

スイートポテト

スイートポテト

先日芋掘りへ行ってきたので、そこで取ったサツマイモを使ってスイートポテトを作りました。

レシピはこちらを参考に、分量を倍にして作りました。

材料

さつまいも600g
砂糖60g
卵黄2個
バター90g
生クリーム100cc
バニラエッセンス適量
卵黄(ドリール用)1個
水(ドリール用)少々
はちみつ適量

バターはあらかじめ常温に戻しておきます。

まずサツマイモの皮をむき、適当に切ってレンジで加熱します。
10分加熱して、位置を変えたりひっくり返したりしてまた10分加熱しました。

そしてそれを裏ごしするわけですが、これがなんとも骨の折れる作業です。
手抜きしてフードプロセッサーで細かくしてから裏ごししましたが、それでもかなり大変でした。

材料

裏ごしができたら、砂糖、卵黄、バター、生クリーム、バニラエッセンスを加えて練ります。

元のレシピでは「硬いようなら牛乳を加えて調整します」とありますが、特に必要ありませんでした。

手で適当な大きさに丸めてクッキングシートの上に並べ、ドリール(卵黄に水を加えたもの)を塗ります。

そして220℃のオーブンで20分焼きます。

焼きあがったら表面にはちみつを塗ってできあがり。

焼き上がり

表面がさくさくしていて、中はしっとりやわらかいスイートポテトです。
初めて作ったにしてはうまくできたかなと。←自画自賛


ところで全然関係ないですが、材料を集めるため実家の冷蔵庫をあさっていたらこんなものが。

バニラエッセンス…

年代ものです。
ワインじゃないんだから…

2005年11月03日

横須賀芋掘りツアー

フルーツ狩り番外編で、芋掘りに行ってきました。

横須賀まで来て掘るだけというのもさびしいので、その前にちょっと寄り道して三笠公園へ。

戦艦三笠と東郷平八郎

日露戦争でバルチック艦隊と戦った戦艦三笠と、作戦を指揮した東郷平八郎の像があります。
間近で見るとやはり大きいですね。

そしていよいよ芋掘りへ。
津久井浜観光農園へやってきました。

駐車場に車を止め、「いも掘り 500m」の看板を頼りに進みますが…
上り坂を行けども行けどもなかなか到着しません。

ようやくついたと思ったら、駐車場が遥か下に見えます。

遥か彼方の駐車場

直線距離で500mなのかも…

気を取り直して芋掘りの受付へ。
ここでは「何人前ですか?」と聞かれます。
実際に掘る人数ではなく、掘ることのできる場所の広さに応じてお金がかかります。
あまりたくさんのサツマイモを持って帰っても食べきれないので、3人ですが1人前にしました。

芋掘り

芋が折れないよう、周りを掘り返していきます。
土遊びをしているようで、童心に返って楽しいですね ヽ(´▽`)ノ

掘った芋いじるな

「1人前」は幅2m弱くらいだったかと思いますが、これだけ採れました。
まるまると育ったサツマイモが出てくると大人でも嬉しいものです。

案内所では焼き芋も売っているので、すぐ食べたい人も安心(?)です。
焼き芋をほおばりながら農園を後にしました。

津久井浜は三浦市の目と鼻の先なので、三浦とくれば三崎のまぐろでしょう。
ということでやって来ました、三崎港の三崎フィッシャリーナ・ウォーフ「うらり」

マグロの頭

産直センターの中はまぐろをはじめとする魚介類、地元の野菜、土産物などがところ狭しと並べられ、市場のような活気にあふれています。
まぐろを目の前でさばいているところもありました。

大トロ

そして近くの鮨処「魚音」でまぐろ三昧です。
味は…言うまでもありません。

2005年11月その他のエントリー