2007年05月20日

シベール株主優待

こんなの入ってた

シベール(2228)から株主優待が届きました。
2月末の中間配当に当たるもので、1株持っていれば約3,000円相当の自社商品がもらえます。

開けてみた

・ラスクフランス<プレーン> 2枚×14袋 (左上)
・おためしラスクセット 2枚×6袋×2箱 (右上)
・ラスクフランス<ショコラ> バラ詰め小袋 (左下)
・ラスクフランス<アールグレイ> バラ詰め小袋 (中央下)
・山形新菓撰(ケーキ) 6個 (右下)

アールグレイは6月1日から発売の新商品だそうで。

おためしラスクセットはプレーン、ガーリック、オニオン、ごま、ブルーベリー、ショコラの6種類がそれぞれ2枚(1袋)ずつ入っていて、味の違いを楽しめます。

早速食べてみると・・・
甘すぎず、さくさくしててうまーい ヽ(´ー`)ノ

気づくと6種類とも食べ終わってるし。
かっぱえびせん並にあとひきますね。コレ。

商品カタログも入っているので値段を見てみると、
 ・ラスクフランス<プレーン> 14袋入り:1,000円
 ・ラスクフランス<ショコラ> バラ詰め小袋(120g):470円
 ・ラスクフランス<アールグレイ> バラ詰め小袋(120g):470円
 ・山形新菓撰 6個入りセット:950円
これで2,890円。

おためしラスクセットは非売品なのですが、6袋×2箱=12袋だから約860円というところでしょうか。

うーん、株を売るか、次の配当がある8月末まで持っておくか・・・

2007年05月19日

大相撲観戦

のぼり。宮崎県知事の名前もある。

ニューヨークから来ている親戚と一緒に、五月場所開催中の両国国技館へ大相撲の観戦に行きました。

係りの人に案内してもらって席に来てみると・・・

3人マスC席

狭っ!
この三角形の空間に3人ですか・・・

ズームなし

マス席Cで、1階のかなり後ろのほうですが、土俵は割りと近くに感じられます。
この写真だと力士が豆みたいですが、

3倍ズーム

これくらいの感じですね。
声をかければ届きそうな感じ。

実際、多くの人が贔屓の力士に声を掛けていました。
琴欧州が変化で勝ったときのブーイングもすごかったですね。

ただ、呼び出しの声や行司の声はぜんぜん聞こえませんでした。
館内のアナウンスも聞こえづらいし。

国技館

それにしても、何か物足りないような・・・
上に擬宝珠が乗ってなかったっけ?
と思ったらそれは日本武道館か・・・

吉葉

相撲観戦の後、割烹「吉葉」で食事をしました。

土俵

ここは旧宮城野部屋の稽古場だったところで、本物の土俵が店内にあります。

ちゃんこ鍋

魚介類が豊富な特製ちゃんこ。
つみれはまぐろを使っているそうです。
うまかった〜 ヽ(´▽`)ノ

相撲甚句

相撲甚句の実演もありました。

ご祝儀

ご祝儀をはさむと番付表がもらえるのですが・・・
親戚は「ストリップみたいね」って言ってました。

2007年05月05日

H19京都大会 番外編

石清水八幡宮での奉納演武が終わった後、敷地内を歩いていたら・・・

猫

猫発見!

ねこ

よしよし、じっとしてろよ〜
しゃがんで猫の目線に合わせて・・・

ねこ〜

って近づいてきた!

ねこねこ〜

足に擦り寄ってきて写真が撮れないから立ち上がったら、後ろ足を靴に乗せたまま毛づくろいなんか始めるし。
警戒感なさすぎ!

2007年05月04日

第33回居合道全国大会&昇段審査

個人戦

昨日の石清水八幡宮奉納演武に続いて、4日は大日本居合道連盟の居合道全国大会が行われました。

去年と同様、会場の進行担当になっているので早めに集合して・・・
んー、何か忘れてるような。

あ゛!
大会後に行われる昇段審査の課題、鞄に入れたままで(体育館に)持って来てない!
とまあそんなことがありつつ。

五段の個人戦は自由3本ということで、無雙直傳英信流から立膝の「滝落(たきおとし)」、奥居合の「四方切り」、大日本居合道連盟制定の刀法から「四方切り」を選んで演武しました。
(個人戦や団体戦の説明はおととしの記事を参照)

滝落の突きが良くなかったな・・・とか反省しつつ昼食から戻ってみると、審判の机の上に採点結果が。
恐る恐る見てみると・・・
16人中、2位!?


銀メダル

というわけで頂きました ヽ(´▽`)ノ
メダルは鍔(つば)の形をしています。

あ、今年は採点結果が張り出されませんでしたが、上記のように机の上にひっそりと置いてありました。
全段位の結果を撮ってきてあるので、見たいという人は連絡いただければ送ります>参加者の方


ちびっ子剣士

今回はこんな小さな子も参加していました。
なかなかしっかりした業をしていて、将来が楽しみです。
長く続けて欲しいものですね。


団体戦

千葉支部から選手としての参加は私1人だったので、団体戦は参加できませんでした。
個人戦とはまた違った緊張感があって、参加したかったのですが残念です。


今年は、個人戦・団体戦が終わった後、個人戦の各段の優勝者による演武がありました。
個人戦は3つの場所で同時に行われるし、進行係をやっていると尚のことゆっくり見られませんから、こういう時間があるといいですね。


さて、大会が終わるといつもならすぐ帰るところですが、今年は昇段審査があります。

実技試験の業が発表されたのを見ると・・・
「八重垣(やえがき)」「颪(おろし)」「戸脇(とわき)」「袖摺返(そですりがえし)」「(刀法)四方切り」の5本。
八重垣と袖摺返は苦手だなぁ・・・

などと思いつつ始まってみると、順番が最初だったのであまり緊張する間もなく演武を終えることができ、六段に昇段することができました。

段位に恥じないよう、これからも稽古に励もうと気分を新たにして京都を後にしました。

2007年05月03日

H19石清水八幡宮奉納演武&前夜祭

ぞくぞくと集結中

大日本居合道連盟の全国大会に参加するため、全国各地から京都の石清水八幡宮へ集まってきました。
私も例によって、4時過ぎに起きて新幹線で駆けつけます。
眠い・・・


新緑

今年もいい天気となりました。
新緑の目に眩しい、清々しい季節です。


舞台

3日は石清水八幡宮境内での奉納演武が行われました。

石清水八幡宮は「平成の大修造」の最中で、本殿には作業の足場が組まれています。
前日まではビニールシートが掛けられていたそうですが、奉納演武の当日には一部新しくなった姿を見ることが出来ました。


奉納演武

去年は六段以上しか奉納演武ができませんでしたが、今年はまた全員が参加できるようになりました。
若い人の伸び伸びした演武がよかったと思います。


稽古

午後は大会の会場設営と稽古が行われました。
高段者が本立ちとなって刀法を一通り流した後、各自で自由稽古となりました。

私も明日の大会に向けて汗を流し・・・
すいませんウソです稽古してません
いや〜、鞄に稽古着が入らなくて←言い訳


前夜祭の料理

そしてお待ちかねの大会前夜祭。
久々に会った人たちと酒を酌み交わして再会を祝します。

予想外にこのブログを見ている人が多い事がわかり、嬉しいやら恥ずかしいやら・・・


戦利品その1 戦利品その2

いつもオーストラリア支部の方は、交流のためにこういった物を持ってきてくれます。
人形のほうは見慣れたタイプですが、ピンバッジは初めてでした。

千葉支部も来年は何か用意するかな・・・
ピーナツのピンバッジとか?


団体戦の抽選会

団体戦の組み合わせを決める抽選会も行われました。
(去年は大会当日の朝に実施)

もっとも、我らが千葉支部は団体戦不参加ですけど・・・_| ̄|○

2007年05月その他のエントリー