2007年06月03日

谷津干潟&谷津バラ園

クリックで拡大

観光地というのは、近所にあると「いつでも行ける」と思うせいか、かえって行かないことがありますよね。

私も10年以上習志野に住んでいて(今は引っ越してしまいましたが)、一度行ってみようと思いながら結局行くことがなかったところがありました。
それが谷津干潟です。
水鳥と水鳥が生息する湿地を守るための「ラムサール条約登録湿地」となっていて、近くは良く通ったのですが実際に見たことがありませんでした。

引っ越したといってもそれほど遠くなったわけではないので、京成線に乗って行ってきました。
京成の谷津駅で降りて、谷津バラ園を過ぎて干潟に到着〜・・・あれ?

小さなベンチ2つだけの狭い観察台(?)しかない・・・?
と思ったら自然観察センターは干潟の反対側で、駅から徒歩30分!?
(上の写真で対岸の中央に見える(というかほとんど見えない)建物がおそらく観察センター)

あー、暑いし、やめた・・・

クリックで拡大

一応、野鳥も観察できたし。

クリックで拡大

この2羽だけだけど・・・

これで帰るのも忍びないので、谷津バラ園に寄っていきました。

クリックで拡大

色とりどりのバラが咲いています。

クリックで拡大

これは真っ赤ですね。

クリックで拡大

これは・・・ちょっとお疲れ?

クリックで拡大

いい香りで、蜂も寄ってきています。
開花率は60%とのことでしたが、十分見られました。

クリックで拡大

おまけ。
近くの公園で撮りました。
半馬身リード!って感じですね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: 

"谷津干潟&谷津バラ園"へのトラックバックはまだありません。

コメント

"谷津干潟&谷津バラ園"へのコメントはまだありません。

コメントする

コメントする
お手数で申し訳ありませんが、手動で送信されたコメントであることを示すために、右側に表示されている数字を半角で入力してください。
(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •