2008年05月17日

高尾山ハイキング

会社の某先輩と高尾山に登ってきました。
別に山歩きが趣味というわけじゃないのですが、その先輩があちこち登っている話を聞いてちょっと試しに行ってみるかな〜と。

高尾駅からバスで日影まで行き、そこから山登り開始。
いきなり現れたのは、

天罰あり

風神雷神、と思いきや、風天狗に雷天狗だそうで。


いろはの森 案内図(クリックで拡大)

まずは、いろはの森から山頂を目指します。


名札

木々に名札がつけられていて、いろは48文字で始まる樹木があるらしいです。


古文書…?

でもこれは「る」じゃなくて「さ」でしょう?
古文書による別名って・・・無理やりすぎです (;´Д`)


林道(クリックで拡大)

まあそれはともかく、そんな感じの山道をのんびり歩いていきます。


山頂からの景色(クリックで拡大)

程なく山頂へ到着。
天気は悪くなかったのですが、雲が出ていて遠くはよく見えませんでした。
この方角に富士山が見えるはずなのですが・・・


なめこ汁

11時くらいでしたが、紅葉台へ移動してなめこ汁と持参したおにぎりで少し早めの昼食。


人大杉

昼食を終えて山頂に戻ってみると、えらく混雑してました・・・


案内板

いろいろルートがある中、6号路から高尾山口へ戻るコースへ。


6号路(クリックで拡大)

沢の石の上を歩くようなところも。
滑りそうだ・・・


琵琶滝(クリックで拡大)

途中、琵琶滝にはお堂があって何やら修行している声が聞こえてきます。


子供の頃はボーイスカウトでよく山に登ったものですが、ハイキングなんて何年ぶりだか。
短いコースでしたが、帰りの電車では疲れてうとうと・・・


以下、今回見つけた花の写真です。
ほとんど名前が分からなかったですが。

ヤマツツジとクロアゲハ
ヤマツツジとクロアゲハ(クリックで拡大)

シャガ
シャガ(クリックで拡大)


クリックで拡大

ツルカノコソウ(蔓鹿子草)
ツルカノコソウ(クリックで拡大)

コミヤマスミレ(小深山菫)
コミヤマスミレ(クリックで拡大)

カタバミ(片喰)
カタバミ(クリックで拡大)


クリックで拡大


クリックで拡大

ガクウツギ(額空木)
ガクウツギ(クリックで拡大)

ミヤマキケマン(深山黄華鬘)
ミヤマキケマン(クリックで拡大)

ヤブヘビイチゴ
ヤブヘビイチゴ(クリックで拡大)

フジ(藤)
フジ(クリックで拡大)


クリックで拡大


きのこ(クリックで拡大)

2008年05月04日

第34回居合道全国大会

今日は大会当日、7時から食事だからその前に起きて・・・
う゛ー、気分が悪い・・・_| ̄|○

昨晩、前夜祭の後、部屋に戻ってから同室の人たちと焼酎を飲んでたのは覚えてるけど、
いつ寝たのか覚えてないし・・・

このまま寝ていたいところですがそうも行かないので、朝食はあきらめ、何とか着替えて体育館へ。

大会の様子

いつもは会場の進行係でしたが、今回は撮影係ということであちこち移動しながら写真を撮っていきます。


かわええ (*´Д`*)

去年来ていた「少年の部」の子達が今年も来ていて、昨年よりさらにしっかりした居合を見せてくれたのが印象的でした。


ダメな大人

それに引き換え、二日酔いで大会に臨むダメな六段・・・

六段の個人戦は自由5本ということで、無雙直傳英信流から正座の「前」、立膝の「颪(おろし)」、奥居合の「戸詰(とづめ)」と「門入(もんいり)」、大日本居合道連盟制定の刀法から「四方切り」を選んで演武しました。
(個人戦や団体戦の説明は過去の記事を参照)

なんとか気合で乗り切って結果を待つと・・・


千葉県内の各支部の皆さんと

優勝してしまいました ヽ(´▽`)ノ


が、その喜びに浸る間もなく、引き続き撮影係としてあちこち行ったり、大会が終わると昇段審査会の進行係として受審者の確認やら進行、その後は会計係として合格者から登録料の徴収・・・

片付け終わって京都駅に着いたのが18時半頃で、1時間ほど京都駅構内で食事・休憩とお土産物色して新幹線に乗り、家に着いたのは23時近く。

せっかく京都に来たのだから、少しくらい観光したいと思うのですが、ねぇ・・・

2008年05月03日

H20石清水八幡宮奉納演武&前夜祭

並んで並んで

今年も大日本居合道連盟の全国大会の時期がやってまいりました。
日本の各地はもとより、オーストラリアからも大勢集まってきてます。

千葉のほうでは前日から当日にかけて雨模様だったのですが、京都は良く晴れてくれました。
大会が行われる5月4日は雨になったこともありますが、奉納演武が行われる5月3日はいつもいい天気になります。


本殿

昨年は「平成の大修造」ということで足場に囲まれた状態でしたが、今年はきれいになった本殿を見ることができました。


ばっさばっさ

仮本殿前での正式参拝の様子。


実は終わるところの写真

本殿前の舞台で奉納演武。

今回、撮影係として自前のデジタル一眼レフカメラ(PENTAX K10D)持参で来たのですが、
これだけの人数を炎天下で撮影していたら日に焼けてしまい、腕がヒリヒリしてます・・・


後ろのテントからの反射光が強すぎて上手く写らない…

舞台に上がってみると畳が熱くて、足袋を履いていてもやけどしそうでした。
今回に始まったことではないですが、過去一番の熱さだったような気が・・・


前夜祭

そして夜は前夜祭とか、


抽選会

団体戦の抽選とか。


前夜祭の後、部屋に戻ってからも例によって飲み続けたわけですが、
それがあんなことになろうとは・・・
というわけで(?)、翌日の大会編へ続きます。

2008年05月その他のエントリー