2009年04月29日

[無限塾]昇級審査会・四二九の茶会

またまた体術の審査会がやってきました。

組手

体術を始めてもうすぐ1年になりますが、まだまだ体の硬さが抜けません・・・


いつもは子供たちが大半で、大人が数人いるかどうか、という感じでしたが、今回は受審者の半分近くが大人でした。

そのうち1人は初段に昇段されました。
私もまずは黒帯(初段)を目指して修練を続けていこうと思います。


審査会の後は、恒例のお茶会です。
これは、道場(無限塾)の創立記念日である四月二十九日と、「至福」「雌伏」などの言葉とかけて「四二九(しふく)の茶会」と題して毎年行われているものです。

お茶会(子供たち)

お茶会(おっさ、じゃなくて大人たち)


お茶会と言っても堅苦しいものではなく、楽しい雰囲気でお菓子とお茶を愉しむことができます。
来年も同じ日に行われるはずですので、興味のある方はお気軽にご参加ください!

2009年04月その他のエントリー