2009年11月08日

第3回東京大会

開会式

大日本居合道連盟の東京大会も3回目となりました。

昨年は風邪気味の状態で大会1日目を迎え、夜に悪化して2日目は39度台の高熱を発し、帰宅後1週間以上寝込んでました。

今回は・・・
大会1週間前から風邪を引いてました _| ̄|○
まあ熱が出るほどでもなく、演武に支障はなかったのですけどね。


個人戦 六段の部 決勝

で、結果ですが、個人戦 六段の部では決勝で敗れて準優勝でした。

自分でも、余計な力が入って動きが硬くなっていたことを感じていましたし、諸先生方からも
「今回は斬れ味が感じられなかったね」
とか、
「(春秋の大会で)半年毎に演武の変化を見てきたけど、今回はあまり変化がなかったね」
など、厳しいご指摘を頂きました。

更なる研鑽に励みたいと思います。


団体戦 決勝

団体戦は、最近は千葉支部でチームが組めず、他の支部の補充要員としての参加が続いていましたが、今回は久々に千葉支部としての団体戦エントリーです。
(1人は房総支部からお借りしましたけど)

何とか勝ち進み、決勝の相手が前回優勝の出光東京支部。
先鋒〜副将までで2対2となり、大将戦で辛くも勝利し優勝!


記念撮影

東京大会の優勝カップとともに記念撮影 ヽ(´▽`)ノ


今回、千葉支部からは新しいメンバーもデビューし、他の支部でもとても上手な方が何人も見受けられましたので、ますます今後が楽しみになってきました。
私も負けないよう稽古を重ねたいと思います。

2009年11月その他のエントリー